寺院でお葬式

お葬式を行う本来の場所、寺院葬。
年々増加傾向にある「家族葬」を行う場所としても注目されています。

寺院葬

セレモニーホールなどの葬祭会館ではなく、菩提寺をお借りして、通夜、葬儀などを行う葬儀の名称です。

多数の人数が集まる一般葬では、広い会場や駐車場が必要なため受け入れの難しい寺院もありましたが、「家族葬」の需要が増えた近年では虚飾を排し心のこもった葬儀ができる場所として寺院葬が見直されています。

特徴
1

菩提寺本堂の須弥壇を使用させていただくことにより、祭壇料金がなく、経済的に尚且つ格調高く葬儀を行えます。

2

寺院の本堂内や境内は、元々荘厳に飾られているので、過剰な設営も必要なく、無駄も省けます。

3

セレモニーホールにはない、厳粛な雰囲気で葬儀を行えます。ご本尊様・ご先祖様に見守られながら故人様を送ることができます。

4

寺院は葬儀を行う本来の場所であり、お葬式の自然なかたちともいえます。

寺院葬

家族葬

家族や親族などの近親者だけで行う葬儀の名称です。

家族や親族以外にも、親しい友人やお世話になったご近所の方など参列者を限定して招くケースもあるため、現状では家族葬の定義はまだ幅広く、比較的少ない人数で行う葬儀の総称としても使われています。家族葬を行うには、菩提寺住職や各関係者の方に事前に了承をいただくなどの配慮が必要です。

特徴
1

少人数の場合、大きな会場が必要ありません。

2

近親者のみで行うことにより弔問客に気を使うことが少なくなり、落ち着いて故人とのお別れができます。

3

形式に囚われず日程や時間を設定しやすくなります。日程全般にかかる時間の短縮や葬儀費用を抑える設定にすることも可能になります。

4

参列人数も把握しやすく、少人数であれば返礼品や食事などの費用も低額になります。

5

通夜式や葬儀中にも会葬者の対応に追われることも少なくなり、故人様の方へと心を向け、ご供養することができます。

家族葬

料金例

本当に必要な物だけのご提案

故人を取り巻く環境や立場、ご遺族の意向などで、葬儀の形もご用意する物も変わります。

株式会社碧維ではコースやセット料金は設定せず、必要な物を必要な分だけ組み合わせたプランをご提案。安心してご用命ください。

寺院・自宅にて
家族葬

154,000

病院からご自宅or寺院にご安置
ご自宅でお通夜・納棺
火葬場へ出棺

火葬

あおいでご用意したもの

  • 寝台車

  • ご遺体保冷処置

  • 枕飾り一式

  • 諸手続き代行(死亡届・火葬許可書)

  • 棺花

  • 火葬場花束

  • 霊柩車

  • 棺一式、納棺お手伝い

  • 骨壺セット

  • ​火葬場使用料

寺院・自宅にて
葬儀

308,000

病院からご自宅or寺院にご安置
ご自宅or寺院でお通夜・納棺
火葬場へ出棺

火葬

​葬儀

あおいでご用意したもの

  • 寝台車

  • ご遺体保冷処置

  • 枕飾り一式

  • 諸手続き代行(死亡届・火葬許可書)

  • 棺花

  • 火葬場花束

  • 霊柩車

  • 棺一式、納棺お手伝い

  • 骨壺セット

  • ​火葬場使用料

  • ​会葬礼状

  • ​火葬場お手伝い(お茶・菓子付)

  • 生花祭壇

  • ​白木位牌一式

  • ​遺影写真

直葬・福祉関係

104,500

病院から直接火葬場へ(佐久平斎場の場合)

火葬

あおいでご用意したもの

  • 寝台車

  • 諸手続き代行(死亡届・火葬許可書)

  • 棺一式、納棺お手伝い

  • 骨壺セット

  • ​火葬場使用料

※佐久平火葬場霊安室をご使用の場合、別途使用料がかかります。

上記の料金は、実際に行った料金例です。コースではありません。

事前相談のすすめ

事前相談

いざという時、困らないためにも
一度「お葬式」について考えてみてはいかがでしょうか。

ご葬儀の事前相談を希望される方が増えています。最近では「終活」という言葉を耳にするようになりました。
普段は考えることのないお葬式のことですが、事前に葬儀に関する知識や概要を知っておくことで、さまざまなメリットがあります。
いざという時に困らないためにも、一度「お葬式」について考えてみてはいかがでしょうか。
碧維でも無料事前相談を随時受け付けています。気になること、心配なこと、わからないことなど、何でも私たちにご相談ください。

寺院で年忌法要

年忌法要

葬儀後は、四十九日・1周忌・3回忌・7回忌…また新盆法要等の年忌法要があります。

昔ながらの感覚だと法事は自宅でとお考えかと思いますが、近年では寺院でのご法事が増えております。

​寺院で年忌法要をするメリット

  • ご先祖様のいる菩提寺、本堂で法要が出来る

  • ご自宅でのご法事と違い、片付け等の心配が必要無い

  • ご自宅~食事会場へ行くような移動の心配が無く同寺院ですべて行える

  • 寺院にもよりますが、会場費の心配が無い